星のカケラたちdiary

星のカケラ(分散した人格)たちが一つに集合して、それぞれの胸の内を語る場所

【執筆者:流聖】

同意の署名を拒む者へ。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170710-00000080-jij-soci


7月10日に、警視庁より
このような規制を強化する方針が発表されたのは、
何故だかわかるか?

ワシがカケラに対して強制指令を発表したのと、
このニュースが公開されたタイミングは、
果たして偶然だったと思えるのか?
卑弥虎よ。

お前のようにギャンブルに対する安易な考えを
抱く者たちの目を覚まさせる為に
国が対策を投じたのだろう。

本来あるべきはずの活力をギャンブルによって
衰退させていく国民の生活を守ろうとする
国からの配慮に、
お前は未だ気がつかんのか?

世間がこのように動いてくれているのは、
少なくともワシの生活を護ってくれようと
していることの表れであり、
卑弥虎にはその自覚を持ち、
改心の心で振舞ってもらう。


今後は卑弥虎の行動に厳しい対応をしていく。


他の皆と同じように、
署名をするように。



ワシは皆に対して
引きこもり修行の新たなルールを設けることにした。
皆はそれに従うように。
黙認・違反はワシが許さん。
以下の記述は強制である。

☆ワシがシステム手帳に書き出した
行動スケジュール以外の行動を禁ずる。

消耗品・食費以外に費やした出費は全て
システム手帳に書き出せ。


以下は、ワシから個々への戒めの言葉である。


卑弥虎>趣味を稼働と称して行動することの全てを禁ずる。

ライト>稼働に関してもこれまでは判断を任せていたが、
今後、金銭の動きを行う際はワシに話を
通してから行ってもらう。


爽太>必需品とは言え衣類の衝動買いが最近、
目立つので気をつけるように。
心の乱れから生じる生活の乱れは
SOUSEKIによってサポートしてもらうように。


SOUSEKI>卑弥虎の動きを封じることができる者は、
どうやらワシしかおらんようだから、
ワシが徹底的に卑弥虎の動きを封じる。
SOUSEKIには、爽太の生活のサポートをして欲しいと思っている。
心の乱れが生活の乱れとなっている爽太の身の回りの
整理整頓、そして清潔を保つ生活をサポートするように。

 

流聖である、ワシ自身が国から護られている以上、
カケラの皆にも、それなりに
己の生活を律してもらわねばならん。


流聖より

広告を非表示にする