読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

星のカケラたちdiary

星のカケラ(分散した人格)たちが一つに集合して、それぞれの胸の内を語る場所

【執筆者:爽太】SOUSEKIさん情報

僕が「香水の匂いでさえあまり感じない」と、
特殊な嗅覚についてを先日のブログで書きました。

その後のSOUSEKIさんのブログを読んで、
皆さんはこう思いませんでしたか?
“ならば何故、SOUSEKIはアロマの香りがわかるんだ?”と。


SOUSEKIさんから受け取った答えを
僕が発表します。

『アロマのオイルは、
天然の香料が使われているから。』


香水の香りの方が強いのでは?と
思うかもしれないんだけれど、
香水や芳香剤といった人工の香料というのは、
天然の香りほどにインパクトはない。
それに人工のものというのは独特の香りがします。
違う香水なのに同じ香りがする時もあります。
その現象は多分、人工成分の中でも特に
気になる同じ香りだけを嗅覚が嗅ぎ取って
いるからなんじゃないかと考えられます。
普通の水道水でさえ、あまり質の良い
水ではなかったりすると、お線香の香りが
したりするぐらいだから。


特殊な嗅覚についての説明が
とても説明に苦しむんですが、
とにかくアロマオイルは天然の成分だから
芳香剤や香水よりも香りが強いんだそうです。