読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

星のカケラたちdiary

星のカケラ(分散した人格)たちが一つに集合して、それぞれの胸の内を語る場所

ライトとSOUSEKIの会話

【複合】

【執筆者:SOUSEKI】
本日、PCの付箋にてライトと話し合った
内容を、こちらのブログに書き写します。


{ライト}

なぁなぁ、ちょっといいか?
卑弥虎の奴をマスター流聖さんが完全に制御
することで俺らには平和が戻ったはずだよな?
確かに平和ではあると思うよ。
アイツの行動に俺らは冷や冷やせずに済むからな。

でもさ・・・おかしくねぇか?
最近の地震だの、台風みてぇな雨風だったりとか。
気持ちわりぃくらい気温が温ったけぇし。
2月の気候じゃねぇだろ、これ。

まさかとは思うが、これらは
無念の恨みがこもった
卑弥虎の怨念の仕業か?

 

{SOUSEKI}
ライトのおっしゃっている天変地異の原因
というものが卑弥虎に関係するのかどうかは
わかりません。
ですが確かに、卑弥虎が流聖様を激怒させて
完全に動きを封じられた時期と、
天変地異の出来事が重なっているのは事実です。

 

{ライト}
おいおい・・・なんなんだよ!?それじゃあ
卑弥虎を俺らが完全に封じたのは間違いだったって
いうことなのか?

 

{SOUSEKI}
何とも言えません・・・。
卑弥虎の怨念も封じられて
平和になると思っておりました。
いつもは流聖様が穏やかな時は、
私たちの周辺を取り巻く大気エネルギーも
穏やかになっておりましたから。
けれど、個人的な私の意見としては卑弥虎を
封じることは間違っていなかったと思っています。

{ライト}
もしかして、の話だがアイツ・・・
マスター流聖さんとは違うエネルギー体を
操る術、持ってねぇか?

{SOUSEKI}
!!まさか!そんな恐ろしいことを!
流聖様の龍神様とは別の龍神様を
卑弥虎は操れると?

{ライト}
ああ、そうだ。じゃなきゃ
こんなに悪天候ばかりになるのは
おかしいだろ。
マスター流聖さんの機嫌が悪くなると
外部にも多少の影響は出るかもしれねぇが、
今回は外部にではなく俺ら内部に向けての
激怒だったからな。
となると・・・卑弥虎の怨念以外に
考えられないんだが。

{SOUSEKI}
卑弥虎が龍神様の類を操れるのかどうか、
早急に調べてみたほうが良いかもしれませんね・・・