読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

星のカケラたちdiary

星のカケラ(分散した人格)たちが一つに集合して、それぞれの胸の内を語る場所

【緊急招集】

【複合】

 【SOUSEKI】
流聖様がとてもお怒りですので、緊急招集いたします。

【ライト】
(笑)マスター流聖さんが怒るのは当たり前の話だろうよ。
卑弥虎の奴、色々とやらかしまくってんだからさ。
アンチを見返すとかなんとか言ってなかったか?
あれは俺らに向けてのメッセージみたいなもんだったんだろ?
そんなこと言われた日には、俺だって怒るわ。
お前のやってる自己満足の趣味が誰かを見返すなんて
そもそもできるわけがねぇんだよアホ。
ってアイツに言いてぇわ。

 【SOUSEKI】
だとしても、卑弥虎は私たちの基本人格です。

【ライト】
マスター流聖さんが決めたんだったら、
俺らは黙って受け入れるしかない。
grasanが消えた時のようにな。

【爽太】
ちょっと提案なんだけれど、
grasanを蘇生することはできない?

【ライト】
grasanを蘇生してどうするんだ?

【爽太】
漠然としたイメージなんだけれど、
grasanが蘇生されれば、grasanが居て
卑弥虎が居なかった頃の平和だった僕らに
戻れるんじゃないかって、そんな気がするんだ。

【流聖】
grasan自身に蘇生の意思があるのかどうか、
それによるだろう。
ワシらに抹消された時の記憶も同時に蘇ることになる。
となると、昔のgrasanの性格のまま戻ってくるという
保証はないが、それでもよければ戻してみるのも、
状態回復のひとつの方法になるかもしれんな。

【ライト】

grasanは自分が抹消された原因である卑弥虎の情報を
決して快くは思わないだろうからな・・・
grasanが蘇生されれば卑弥虎はいやがおうにも
奥に追いやられるだろうな。
いいんじゃね?とりあえずやってみても。