読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

星のカケラたちdiary

星のカケラ(分散した人格)たちが一つに集合して、それぞれの胸の内を語る場所

【執筆者:ライト】

【執筆者:ライト】

深く追求する必要性があまり感じられなかったために、
カケラについてはこれまで、
大々的に取り上げてこなかった。
こんなこと(卑弥虎のトラブル)が起きなけりゃ
裏の存在が表に出て主張するなんて必要性も
無かったわけだから。

下手な芝居打って言い訳してるだけじゃね?
と言われてしまえば、それまでだろう。
けれど、分裂がされていない人間だとしたら
マイナスイメージの人格はその人格1本で
とことん人生を突っ走るだろうよ。
だが、俺らは個々に自分のイメージというものを
持っている。
俺らに備わっているイメージというものは、
自分らの中だけで成立している空想ではなく、
外部にその存在を知らしめる“実績”をも持ち得ている。


表に出ている間のアイツ(卑弥虎)のしていることが
全てではないってことを、いちいち俺ら他のカケラたちが
主張せざるを得なくなって仕方なしにこのブログを
立ち上げた、そんな感じで。

昨日は、SOUSEKIとの重要な語り合いがあった。
その模様を次のブログに記録しておこうと思う。


ついでに書かせてもらうが
GIDであることを外部に受け入れてもらえず
そのことによってストレスを積みまくり、
果てにDIDとなるパターンもあるようだ。
俺は、卑弥虎のストレスだけでなく
爽太のストレスも発展した原因だと感じている。